FC2ブログ

プロフィール

youko03

Author:youko03
ある日、突然、不思議な世界に迷い込んでしまいました。今は、その目に見えない世界を通じて、多くの人々の悩みを解決しようと試みています。毎日起こる不可思議な出来事を「私らしく」お伝えしたいと思います。


最新記事


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


■ はじめに ■

「愛の伝言 心迷うあなたへ」6月刊行。
ただ今好評発売中です。

悩みごとのある方、人生ってなんだろう?と思っている方にオススメです。
読んでいただけると、とてもうれしいです!
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ツイッターのまとめ 第2弾

「イジメる人とイジメられるひと」


いじめる側はそのほとんどが精神障害を患っています。

自己中心的です。社会性を欠いています。

普通の人は彼らの態度にのまれ、

何も出来ずに見てみぬ振りをするしかない無力さを思い知らされます。

狂気に対してどのように対処したら良いのかわからないのです。


社会には、必ず異常者が紛れ込んでいます。

これは真実です。

異常者と話し合ってもお互いを理解することは出来ません。

異常者から逃げる・離れるのが第一です。

そのあとなら、事実に基づいて誰かに相談することも可能です。



学校や会社、家族の中に異常者がいる場合、

異常者と関わったがために精神障害を患った事実があるなら、

自分の社会的貢献力を傷つけられたという社会的損失を考えるなら、

かなりの金額に相当するでしょう。

事実はお金と関わっています。



異常者と関わったけれど、お金が絡んでいない場合は、

事実という捉え方はされにくく、真実であっても事実ではない、

と判断されやすいものです。


つまり、当事者(いじめられた側)が、

いじめられたことでどれだけの損失を受けたかということを実証しなければ

事実とみなされないのです。

つまり、周囲の人は「真実」を語ることは出来ても「事実」を語ることは出来ないのです。


いじめられている人は、いじめる人の要望に応えるのではなく、

自分のことを大切に思う人の気持ちにどうすれば応えられるのかを考えること。

そういう人がいない場合は、自分を大切に考えることです。





人や動物が苦しんでいるのを見ると同じように苦しいと感じる人。

あなたのような人が平和な世界をつくります。




いじめる側は、人が苦しむのを見るのが快感なのでしょう。

相手の立場にたって考えるよりも、自分の快感を優先したいんでしょう。

人が苦しむのを見て、同じように苦しみを感じる人は幸せです。

人が苦しむのを見て快感を覚える人を野放しにするのは危険です。



ヒトを動物として見るのなら、善悪なんて存在しない。

いじめだって動物学的に考えたら

ストレスがかかった動物が弱い動物をいじめるなんてよくあること。

自然の摂理。

でも、社会学的にみたらいじめは悪いこと。


コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://supernatural4050.blog.fc2.com/tb.php/508-220ebccb

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。