プロフィール

youko03

Author:youko03
ある日、突然、不思議な世界に迷い込んでしまいました。今は、その目に見えない世界を通じて、多くの人々の悩みを解決しようと試みています。毎日起こる不可思議な出来事を「私らしく」お伝えしたいと思います。


最新記事


カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


■ はじめに ■

「愛の伝言 心迷うあなたへ」6月刊行。
ただ今好評発売中です。

悩みごとのある方、人生ってなんだろう?と思っている方にオススメです。
読んでいただけると、とてもうれしいです!
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨夜、急に不安を感じました。

なんとも言えない心労と、ざわざわとした感じ、、、、。



明らかに「私ではない」感情と思考。


急いで携帯のビデオで自分を撮影してチェックしてみました。

私の顔が、年老いた男性の顔に見えます。



あ~~~、誰か(何か)に憑かれた~~~。



1時間半ほどたつと、急に気分がラクになり、

ビデオで撮影してチェックしてみると、

元の私の顔にもどっています。



顔立ちのはっきりとした骨格のいい男性でした。
(老人でしたが)

負けん気の強い性格で、

羨ましいと思った相手に「勝ちたい!!」と強く思う性格でした。


私の分析では、

羨ましい相手に勝ちたい!と思うことが、この男性の問題点です。

羨ましいと感じる部分がその男性の人生の的を得ていないのです。

ないものねだり。。。?とも思えるし、

他人の芝生は青く見える。。。。?とも思えます。

その男性の人生において、

もっと大切な何か、しなければならない何か、をほうっておいて、

羨ましいと感じる相手と同じ土俵に立とうとしていました。




いったい、この男性は誰でしょう?

私を通じて誰に何を言いたいのでしょう?



一見、神経質そうな、

いつも眉間にしわを寄せているような、、、、

男性(老人)でした。

(そして胃が悪いようです。)





こういう非日常的な出来事が、

頻繁に起こります。

これも、現実なのです。







コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://supernatural4050.blog.fc2.com/tb.php/399-c14a33bc

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。