FC2ブログ

プロフィール

youko03

Author:youko03
ある日、突然、不思議な世界に迷い込んでしまいました。今は、その目に見えない世界を通じて、多くの人々の悩みを解決しようと試みています。毎日起こる不可思議な出来事を「私らしく」お伝えしたいと思います。


最新記事


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


■ はじめに ■

「愛の伝言 心迷うあなたへ」6月刊行。
ただ今好評発売中です。

悩みごとのある方、人生ってなんだろう?と思っている方にオススメです。
読んでいただけると、とてもうれしいです!
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
常に疑問を感じながら、

これでいいのだろうか?と考えながら進むことって大切だと思うのです。



疑問を持つのは否定しているわけではありません。

けれど、何かをはじめるときには、

漠然とはじめるのではなく、

何のために?ということをしっかり理解してするほうが良いと思うのです。



心が感じることを、素直に表現してみる。

間違ってる正しいというのではなく、

このひっかかりは何だろう?とか、

私だけなのかな?と投げかけてみたり、、、。



日本人には日本人に合う方法があるはずでは?と思ってみたり、、、。





ということで、

私と同じようにフェイスブックに違和感を持ってる人がいるのでは?と思って、

ネットで調べてみました。



やっぱり、いるいる!!

同じ同じ!!

私だけでなくてよかった~~~、とホッと一息。





海外では、旧知のお友達とつながるために使用している人が多いらしい。

簡単に情報が手に入るからという理由で使用している人も多いらしい。

寂しさを紛らわすために始める人も多いらしい。

アメリカでは名刺がわりに使用している人も多いらしい。



では、日本はどうだろう?



私もフェイスブックを使い続けるなら、

名刺代わりに、、、というのが、一番しっくりくる、、、かも。



フェイスブックは閉ざされた空間と表現している人もいて、

な~るほど、と妙に納得。

「閉ざされた空間」だからこそ、自分の発言に責任を持たねばならぬ、と。

それが、かえって負担や重荷に感じて、フェイスブックができない人も大勢いる、と。



実際、

ちょっとした出来事を書いていても、

誤解されてるんじゃないか?という恐怖感を抱いてしまう私。

「いいね!」もコメントも何もないと、

無視されてるのかな?とか余計なことが気になるし、、、。


あるいは、何か誤解されるようなこと書いた?とか。

あれこれ気にしてしまう私がいます。

結局、これってフェイスブックの世界観に振り回されてる???と。



向いてない、、、、の一言に尽きるのかもしれませんが、

はじめて1週間で断念しそうです、、、。


いなくなっても、気にしないでくださいね~~~(汗)



コメント:

■ 私も… 違和感、感じます(*_*)

私も、
リアルな(笑)友人たちに、Facebookをしているひとが居なく、

一応登録はしたものの…
状態です、(^-^;

変な話、たまたま㌻を拝見していて
友達リクエストに指が知らぬ間に当たって(スマホからログイン)いた様で(ToT)
相手さまから、承認しました。←
のメッセージが届くことも、(^_^;)))

まぁ、それも必然的なご縁なのかな、(笑)

Facebookは、自営業など
横の繋がり?など欲しい時に
とても善い様な気がします、

私はほぼ、専業主婦状態で
なかなか、地域性といっても
繋がりを結ぶのが難しい感じデス

以前、他のSNSで、
居場所的な心地善さ、を感じ
(リアルな面識無い方々との交流でした)
自分流発信(笑)に生き甲斐を
感じていた日々が、
思い出されます(*_*)

今現在の私は
冷静?客観視過ぎるのか?
その頃が懐かしくさえ感じマス、

…・・・

Facebook、疲れます(笑)

自分自身にゆっくりと向き合う
時間、瞬間を
奪われる気?さえしてしまうことも、

余裕があれば、
善いのでしょうが、
心が落ち着かない時は、
人と較べたり、
自分に自信喪失したり(笑)
忙しくなります…(*_*)



どんな時も
ブレず、
柳の様にしなやかに
居たいものデス・・・(*^^*)

長々
失礼しましたm(__)m

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

■この記事のトラックバック URL

⇒ http://supernatural4050.blog.fc2.com/tb.php/353-4282e416

この記事に対してトラックバック:を送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック:

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。