プロフィール

youko03

Author:youko03
ある日、突然、不思議な世界に迷い込んでしまいました。今は、その目に見えない世界を通じて、多くの人々の悩みを解決しようと試みています。毎日起こる不可思議な出来事を「私らしく」お伝えしたいと思います。


最新記事


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


■ はじめに ■

「愛の伝言 心迷うあなたへ」6月刊行。
ただ今好評発売中です。

悩みごとのある方、人生ってなんだろう?と思っている方にオススメです。
読んでいただけると、とてもうれしいです!
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
望みが叶って不幸になるのは、

理由があります。


心が望んでいないからです。

あなたの頭の中で望んでいるにすぎないからです。



心が望むことは、努力をすればいい結果が訪れます。

頭が望むことは、努力をしても結果はよくありません。

もちろん、目先の結果は得られるでしょう。

でも、それは目先のことだけなので、

実際、その状況が続くとトラブルが発生します。




たとえば、

「お付き合いしている彼氏と結婚したい」と、あなたの頭が望んでいるとします。

でも、

心が望んでいるのは「結婚」ではなく「恋人の関係でいること」だとすれば、

あなたが強引に相手を説得するなり、その気にさせるなり、責めるなりして、

無理やり結婚にこぎつけたとしても、

結婚生活はトラブルがつきものになります。


せっかく、結婚出来たんだから頑張ろう、と、あなたが努力すればするほど、

空しくなるような結果が待っているのです。

(相手が家に帰ってこない、浮気する、職を失う、など、、、、)




相手もあなたも結婚することで、人生のモチベーションが下がるからです。


結婚することを望んでいたのだから、

モチベーションがあがるはず!!と、あなたは思っているのでしょうけれど、

いざ、結婚してみると、モチベーションは下がり、

あなた自身の人生の可能性はどんどん狭められていくのです。




結婚生活だけにおわれて、

気がつくと、あなたは疲れ果てているでしょう。





スポンサーサイト
 
どんなに努力をしても報われないことがあります。

ご縁がないからです。


あるいは、報われることでトラブルになる場合もあります。



努力をすることでより良い人生を歩めるにこしたことはありません。

でも、努力をしても報われない、あるいはトラブルになるのであれば、

努力しないほうが良い場合も多々あるのです。



その場合、

「それは止めたほうがいい」とか、

「オススメ出来ない」とか、アドバイスします。


なので、何でもかんでも努力すれば望みは叶って幸せになる、

というわけでもないのです。



望みが叶って不幸になる、ということもあるのです。




 
「努力すれば、あなたの望みは叶います」


たとえば、

「あなたと彼との相性は良いので、両想いになれますよ」

と、アドバイスします。

「もちろん、努力をすればですが」

と付け加えます。


すると、

「どんな努力をすればいいのですか?」という質問が返ってきます。


どんな努力をすればいいのかわからない、ということは、

今まで努力をして両想いになりたいと、本気で考えたことがない、

ということです。



この時点で、「この人が両想いになるのは、難しい」

ということはわかります。



それだけ真剣味が足りないということです。



「どうすれば相手に気に入ってもらえるか、、、とか、

相手を理解するよう情報を集める、、、とか、

相手の望みに応える、とか、、、考えて行動してみるんです」

と、説明はさせていただきます。



それを理解して、実行に移した人は、

ちゃんと成果が出ます。

間違いなく努力は報われます。



何もしない人は、

何の結果も得られません。

「両想いになれるといわれたけれど、

なかなかうまくいきません。どうしたら良いでしょう?」と。



努力の言葉の裏には、

「死に物狂いで」という意味が隠れています。




「これを逃すとあとがない」、

「これを逃すと、未来が無い」、

それくらい切羽詰まった状態で、

死に物狂いで努力をしなければ、

努力は報われないのです。




 
「地球を救うために生まれてきた」と思う人もいます。

地球を救う、、、というのは、かなり壮大な夢・テーマです。


夢は夢で描くのは良いですが、

具体性を欠いている場合は、

単なる誇大妄想です。



このような誇大妄想にとりつかれてしまった人は、

どんなアドバイスも無意味です。

聞きたい言葉は、ただ一つ。

「そうです。あなたはあなたが思っている人です」



誇大妄想の世界で生きているので、

社会性に欠いています。

彼らは、「自分をこの世の王」と信じているので、

その他の人は、しもべ、もしくは敵でしかありません。


この世の王(女王)として、この世を救いたい。

この世の王として、頂点に立つ。

この世の王として、、、、



彼らは、王なので、

人に何かをしてもらうのは当然と思っています。

そして、自分は何もしないのは当然、と思っています。

しかし、周囲の人は自分が王であることを信じてくれないので、

いつもジレンマを抱えています。

どうすれば、周囲の人々に「自分が王であること」を信じてもらえるのだろうか?

と、悩んでいるのです。






 
妄想の病」にかかった人は、

肉体でいうところにガンになったのと似ています。



実は、今日、ちょっと妙なサイトにたどり着きました。

自分のことを大天使の一人だと信じ、

好きなタレントも大天使だと信じている人のサイトです。

嫌いなタレントは悪魔だと信じているのです。



そして、それを完全に信じているので、

現実に好きなタレントは天使で、自分も天使であること。

そして、嫌いなタレントは悪魔であること。

を、暴こうと実際にいろんなトラブルを起こしているのです。

本人はトラブルだという自覚はありません。

本当のことを暴こうとしているだけだ、と思っているのです。



自分は大天使の一人だから、何をしても許される、

と、思っています。





漫画のネタになりそうな話ですが、

実際に「自分はそうだ」と信じ込んでいるのです。

同じ大天使のタレントは恋人で、

悪魔は、自分をストーカーしている、と。




漫画の世界をそのまま現実に信じているのです。

漫画の主人公になっているのです。



 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。